今の声優に絶対に求められているものって何?


声優として活躍するために求められるもの。

「声優になりたい。」アニメ、漫画、ゲームが大好きで、そう思った方は少なくないと思います。

今の、声優に求められるもの。それはビジュアルです。

「声優なんだからビジュアルよりも声でしょう。」と考える方もいらっしゃいますよね。もしあなたが声優になりたいと本気で思っているとしたら、そんな考え方はNGなんです。今の声優さんたちを見てください。可愛いですよね。カッコいいですよね。ビジュアルがいいと、売れるんです。人はまず見た目から入る生き物なので見た目がいいだけで、その人のことが気になる傾向にあります。だからこそ、ビジュアルが求められているんです。その延長として”アイドル声優”がたくさん出てくるようになったんですよね。

ビジュアルが重視ならどうすればいいの?

自分の顔が可愛くないと思う女性の方、可愛く見せるためのメイクの勉強をしましょう。自分の顔がかっこよくないと思う男性の方、自分に似合う服、髪形を研究しましょう。自分の体型に自信がないという方、痩せましょう。今の声優志望に求められているものはそこなのです。専門学校、養成所ではもちろんそんな事は伝えられません。あそこは仕事をするために声優としての”基礎を学ぶ場”なのですから。ビジュアルは自分でなんとかしてください、ということなんです。

だからと言って、アイドルや俳優さんたちのような高いビジュアルを求められるわけではありません。一般的に可愛く見えれば、かっこよく見えればそれでいいのです。まずは、クラスで可愛い、かっこいいと思われるくらいのカッコよさ、可愛さを目指しましょう。

声優の養成所では、近年プロで活躍する声優を講師に招いて即実践につながる専門的なカリキュラムが導入されています